TOUCHING is SEEING
client : SHOEI & Heiwa Paper
year : 2019

AD : Aya Yagi
D : Kumiko Shiraki / Ruriko Kasai / Haruka Takeuchi
CW : Marina Danjo

スマホが生活に欠かせないものになり、
画像や、音や、映像など
あらゆる情報が簡単に手に入るようになりました。
その一方で、私たちの「触覚」という感覚は
鈍感になりつつあるのではないでしょうか。
ディスプレイ越しには伝わらない、
手触りや、香りや、スケール感。
その身体的な感覚を呼び覚ましてくれることが、
この時代の印刷物の価値だと考え、
視覚ではなく、触覚で感じるポスターを制作しました。
目で見た情報にとらわれないよう、紙は黒だけにしぼり、
紙とインクの組み合わせで、
様々な質感を生み出すことに挑戦しました。

↑